春風亭一蔵 プロフィール

【芸名】 春風亭 一蔵(しゅんぷうてい いちぞう)

【本名】吉田 正(よしだ ただし)

【生年月日】1981年7月13日

【出身地】東京都練馬区土支田出身

【出囃子】双面(ふたおもて)

【紋】中蔭光琳蔦(ちゅうかげこうりんつた)

【芸歴】

2000(平成12)年3月 東京都立田柄高等学校卒業

2007(平成19)年8月 春風亭一朝に入門

2008(平成20)年4月1日 前座となる 前座名「朝呂久(ちょうろく)」

2012(平成24)年11月 二ツ目昇進 「一蔵」と改名

【受賞歴】第8回前橋若手落語家選手権 優勝

【人生歴】落語家になる前は長距離トラック運転手、露天商など

【趣味】競艇、サウナなど。(現在、禁酒中)

【好きな言葉】『全速ツケマイ』 ※競艇界の特定の選手にしかできない超絶テクニック「ツケマイ」。旋回している内側の艇のすぐ外側をなぞる様に旋回して、内側の艇よりも前に出る戦法。とても難易度が高く限られた選手にしかできない、華がある技

【好きな競艇選手】吉田稔選手。一番最初に好きになった競艇選手です。物怖じしない走りっぷりといかにビッグレーサーがつけてきても、突き飛ばすという信念の強さを持つ選手なんです」

【ホームページ】「まくれ!!一蔵 -春風亭一蔵 公式サイト-」https://www.makure-ichizo.com/

なお、一蔵さんは2020年の謝楽祭(しゃらくさい:一般社団法人落語協会のファン感謝デー、年に一度のお祭りのこと)の実行副委員長(でした。コロナの影響で延期。)