第20回「柳亭こみち」師匠の回。2020年2/22(土)開催です。初の真打登場の回、ご予約受付中です。

記念すべき第20回目は過去お出になった噺家さんの中で初めて真打に昇進された柳亭こみち師匠です。第6回ご出演当時は二つ目でしたが、今や鈴本演芸場や池袋演芸場などでトリ興行も任される人気真打ち。女性?なんて先入観を持っていると損しますよ。キレのある見事な落語をまずは聞いてください。これぞ芸、これぞ落語。超オススメです。

 

〔日 付〕 2020 年 02月22 日(土)

〔時 間〕 開場18:30 /開演19:00( 1時間30分ほど。二席⇒お仲入り⇒一席、終演予定は21:00前後です)

〔出 演〕次回お招きするのは柳亭こみち師匠です。

  • 記念すべき第20回目は過去お出になった噺家さんの中で初めて真打に昇進された柳亭こみち師匠です。
  • 第6回ご出演当時は二つ目でしたが、今や鈴本演芸場や池袋演芸場などでトリ興行も任される人気真打ち。寄席でのトリ(最後に高座に上がる選ばれた真打ち)は、誰でもとれるわけじゃないのです。
  • お客様を呼べる一握りの実力派だけが、寄席の席亭から依頼されて務める大役。しかも、お子さん(二児)を持つ母として真打ちになった女性落語家は日本初。女性?なんて先入観を持っていると損しますよ。キレのある見事な落語をまずは聞いてください。これぞ芸、これぞ落語。超オススメです。
  • 古典に「女性版」という新境地を切り開き、現在邁進中。それは「こみち流落語」とも呼べるものです。落語史に残る偉業かも知れません。
  • 以前のインタビューとの合わせ読みもお奨めです。こみち師匠の進化がよりわかるはず。

〔会 場〕 久が原会館 2階(大田区久が原2-7 -17) ※  こちらが会場地図になります

  • 玄関でスリッパ(備え付け)に履き替えていただき、2階(受付)へお上がりください。玄関が靴であふれることが予想されます。コンビニ袋などにご自分の靴を入れて会場に上がっていただくとスムースかもしれません。なお、靴袋はお客様ご自身でご用意ください。
  • すべて椅子席です(ムトウユニパック社製「エコ座布団」付き)/冷暖房完備
  • 男女別トイレ(1階と2階それぞれに完備)
  • 受付の際、あずき飴(例)を差し上げています。
  • なお、久が原会館の中には自動販売機がございません。飲み物が必要な方は途中でお買い求めの上、ご来場ください。

〔交 通〕 東急池上線 久が原駅 ライラック通り 徒歩12分

  都営浅草線 西馬込駅 徒歩18分

  東急バスを使ってもお越しいただけます。次の2つの路線が使えます。

  (1)蒲12系統 蒲田駅~田園調布駅  (2)森04・森05系統 大森操車所~池上駅前・洗足池

  停留所名はともに「久が原出世観音」。バス停から徒歩1~2分です。

〔木戸銭〕 2,000 円(当日、2階の受付にてお支払ください。第20回を含めまして真打ご出演の際の木戸銭は2,000円とさせていただきます。何卒ご了承ください)

〔ご予約・お問合〕 くがらく 090-4824-9243 留守電の際は折り返し、ご連絡差し上げます

 電子メールアドレス : rakugo@miura-re-design.com