第18回 柳家小太郎さんの回

超満員のお客様においでいただき、いつも以上の熱気に包まれました。大勢のお客様のご来場、誠にありがとうございました。

また、92名のお客様からアンケート用紙にご回答頂きました。短いお時間の中でご記入頂きまして重ねて御礼申し上げます。(回収率は77%でございました)

 

-----------------------------

 

※ 初めての落語 ※

 

「初めて落語をみました。とてもパワフルで面白かったです。ちょっとしんみりしたとこもありましたが、ずっと笑ってました。登場人物の人柄や心情、まわりの情景までもが読みとれ、おどろくと同時に感動しました。また柳家小太郎さん、くがらくでみたいのでまた久が原にきてください。」

 

-----------------------------

 

※ 初めてのくがらく ※

 

「小太郎さんのエネルギッシュで体当たりの落語に元気をいただけました!!おなじみさんになる予感!!大迫力でした!!」

 

「3本ともすばらしかったです。またぜひリターンしていただきたい。イスがきついですね。またチラシができたら送ってください。近くの店に置いてもらいますので。」

 

「三席たっぷり楽しませていただきました。小太郎さんお疲れさまでした。飴のサービス、うれしかったです!!」

 

「大変楽しい時間を過ごすことができました。久しぶりに大笑いした気がします。有難うございました。」

 

「家の近くで楽しい落語を聞くことができて本当に良かったです。小太郎さん銭湯につかって汗を流してお帰りください!」

 

「友人の紹介ではじめて来ました。久しぶりの番町皿屋敷、聴いておもしろく、見ておもしろく満足しました。」

 

「アットホームな雰囲気の中、たっぷり3席きけてとても嬉しいです!スタッフの皆様、ありがとうございます。小太郎さんも素敵!パワフルですね。」

 

「初めて伺いました。大変楽しく聴くことができました。近所でこのような時間が持てて次回もぜひ来たいと思います。」

 

「とても楽しかったです。イスのクッションはとても有難かったです。高座が高くて、後ろの席からも見やすかったです。」

 

「メール対応を含め、スタッフの皆さんのおもてなしが素晴らしかったです。初めて参加させていただきましたが、地元の方と思われるお客さんが多くて素敵な地域寄席だと感じました。また伺いたいと思います!!」

 

「くがらくははじめてでした。近い席で迫力があり、とても楽しかったです。次回もぜひ来たいと思います。」

 

「初めてです。とても楽しかった。歩いて来られるのが、いいですね。」

 

「おもしろかったです。少し会場がせまかったようです。長い話を聞きたいですね。」

 

「小太郎さんを目当てに初めてうかがいました。高座が高いので見やすかったです。スタッフの方たちも皆さんとても感じがよく、気持ちよく鑑賞できました。ありがとうございました。すごく楽しかったです。」

 

「チラシがすごい!噺家さん、落語への愛を感じます。またこちらに伺うのは初めてなのですが、地図がとてもわかり易く、安心して来ることができました。スタッフの方々も御親切、木戸銭に1万円を出したのに気持ちよく対応してくださって感謝です。小太郎さんのお菊の皿、船徳、いかにも現代っ子のようなおかしさで大笑い。ラストの徳が殻に閉じこもってしまうところなんて、正に小太郎さんのオリジナルでは?かんしゃくは親父さんの情の込もった口調に引き込まれました。十八番ですね!そういえば会場に来る途中に出会った黒い大きなラブラドールレドリバー、飼い主の方に名前を伺ったら“小太郎”でした。」

 

-----------------------------

 

※ リピーターの方 ※

 

「毎回楽しい時間を過ごさせていただき感謝です。声を出して笑うという、あたり前の行為にも何んか、久し振り感があり感動しています。次回も予約よろしくお願いします。」

 

「いつもありがとうございます。次回もたのしみにしています。」

 

「大盛況で。おめでとうございます。」

 

「次回は体調わるくキャンセルして申し訳ありませんでした。今回は又々とてもたのしい会でした。小太郎さんさぞお疲れでしょう。熱演でした。又次回たのしみにしています。」

 

「次回もお願いいたします。」

 

「いつもありがとう御座います。お連れしたお二人にも満足して頂けたようです。」

 

「今回も楽しい会でした。かんしゃく 久しぶりに聴きました。次回も楽しみです!くがらくでわん丈さんに双蝶にをやってもらってください(笑)。」

 

「船徳がおもしろかったです。音響もよかった。今後も楽しみです。息子共々よろしくお願いします。」

 

「皆様いつもありがとうございます!」

 

「3回目です。毎回ちがうタイプのはなし家さんでとてもおもしろいです。次回のわん丈さんもたのしみです。くがらくの皆様おつけれ様でした。力の入った落語でしたね。」

 

「くがらくには毎回来るわけではないのですが、何回も伺ったなかで小太郎さんが一番面白いと思いました。元々小太郎さんは好きだったので今日はとても楽しみに来ました。場面が変わったときとか気持ちが変わったときに、ずい分と入りこんで聞いていたことに気づきました。毎回楽しい会にして下さってありがとうございます。キャンセル待ちの方もいるとか…。どうか長く続けてくださるようにお願いします。」

 

「これからも年1回程度リターンズもつづくといいなと思います。本当に楽しかったです。」

 

「今回もとても楽しませていただきありがとうございました。次回のリターンズも楽しみにしてます。」

 

-----------------------------

 

※ 小太郎さんについて ※

 

「大変おもしろかった。」

 

「思っていたよりたくさんの噺が聞けて大満足でした。小太郎さんの手抜きのない熱演、とても楽しめました。また次回も来たいと思います。」

 

「きめこまやかなお気づかいありがとうございます。落語を快適に楽しませていただきました。小太郎さん、3回目もあったらぜひうかがいます。」

 

「サイコーでした」

 

「よかったです。」

 

「楽しくきかせていただきました。」

 

「ジェスチャアの大きな落語があるのを初めて知りました。とても楽しめました。さすがリターンの小太郎さんですね。熱演でした。」

 

「やはりおもしろい。全身で演じているのがとてもインパクトがあります。」

 

「人物がとてもよく出ていて良かった。11月も宜くお願いします。参考にしたいです。」

 

「浅草の居酒屋寄席(奇数月の土)に8年行っている。真打になる前3~4年。初めてきましたが、とても迫力があって声も通って、楽しくはいけんしました。又きたいです。」

 

「次回のご予約開催日の決定のお知らせをメールでご連絡下さい。小太郎さんの落語はとても体の動作があり楽しかったです。」

 

「大変楽しかったです。小太郎さんさすがです。次回も是非来たいです。」

 

「良かったです。」

 

「2年前よりもパワーアップされた印象。自信を深められたんでしょうね。本当に笑わせていただきました。ありがとうございました。スタッフの方も大変お疲れ様でした!!←古い(笑)」

 

「とても楽しい時間でした。ありがとうございました。」

 

「番町皿屋敷、船のはなし、二席共、力づよく表現も豊かでとても楽しかった。精一杯のはなしにお腹を抱えて笑いました。三席目は少々オーバーな感じがしたのですが、どうなのでしょうか?」

 

「高座を作ったり椅子を並べたり、片づけたり、本当にお疲れさまです。そしてありがとうございます。全身を使っての落語!面白いです!本当にお風呂ですね。久しぶりに全身に(自分の)力が入ってしまいました。ありがとうございました。」

 

「話にメリハリがあって、とても楽しいおはなしでした。体を張った表現が素晴しい!時代や季節を感じながら笑わせて頂きました。表情やせりふの間の取り方なども上手で、又聞きに伺いたいです。」

 

「明るく楽しい持ち味に加え聴かせる力もなかなかのものです。さすが真打間近!(来年?)」

 

「楽しい!初めて本格的に聞かせて頂きましたが、何てパワフル。何て安定感、TVに出ないんですか?また聴きたいです。良い体験させてもらいました。」

 

「楽しかったです。ありがとうございました。」

 

「テンポが良くて、迫力がありますね。同じ話を何回、聞いても(見ても)あきないと思います。次回も待っていました!です。」

 

「最近落語を聞きに来ています。柳家小太郎さんの落語はとてもはく力があり楽しむことができました。また伺います。」

 

「船頭さんの表情、全力で熱演でした。状況が眼に映るようでドキドキしました。楽しいお話でした。かんしゃくも体力を使っての落語は楽しかった。」

 

「小太郎さん臨場感半端なかったです。最後まで目が離せませんでした。」

 

「今日も楽しませていただきました。有難うございました。かんしゃく、初めてのネタでした。最初はすごくホッとしてホロリとさせられました。めくりもできてかっこうよかったです。今後ともどうぞよろしくお願いします。」

 

「楽しく聞かせていただきました。ありがとうございました。」

 

「小太郎さん面白かった。かんしゃく待ちのダンナさんが良かった。さすがリターンズ!! また来てほしいです。」

 

「大熱演で大変楽しめました。」

 

「面白かったです。」

 

「老若男女盛会でおめでとうございます。とてもセンスの良い落語家だと思いました。」

 

「いやー面白かったです!!落語は大好きですが、聴くのは久しぶりでこんなに楽しいものなんだとあらためて感じました。間のとり方も熱演の感じも全てがまとまっていて、何も考えずにただただお話に引き込まれる感じです。思いきりおなかの底から笑わせていただきました。良い時間をありがとうございました。」

 

「小太郎さん、初めて聴かせていただきました。船徳、どなたにあげていただいたんでしょう?熱演でした!夏のハナシ以外も聴いてみたいです。スタッフの皆様いつもありがとうございます。」

 

「楽しい時間でした!また行ければと思います!」

 

「楽しかったです。」

 

「長いネタ3席楽しめました。さすが真打間近の小太郎さんですね。力演でした。」

 

「熱演に感謝しています。」

 

「柳家小太郎さんとてもおもしろいですね。又いつかくがらくに呼んで下さい。」

 

「とても良かったです。ありがとうございます。」

 

「今回の落語はアクションがふんだんにあり、いつも以上に楽しくおもしろかったです。次回もたのしみにしています。ありがとうございました。」

 

「楽しかったです。」

 

「大きな声の時は良いが、話し方に強弱をつけるのは当然だとしても小さい声の時は、前の席の人でないと判りにくいのは残念。それにしても小太郎さんの芸達者には敬服!!くがらくの次回のお知らせ、楽しみにしてします。」

 

「船徳:お面白い。かんしゃく:圓太郎さんに続き2回目です。うれしい!!会場の大きさも、ちょうど良いのでは。話し家さんとの一体感が持てる場ですね!しかし小太郎師匠は素晴らしいの一語。」

 

「また、小太郎さんを呼んでください。大笑いして元気をもらいました。」

 

-----------------------------

 

※ ご意見・ご要望・ご感想 ※

 

★「マイク・音響」問題につきまして

「楽しく聴かせていただきました。高座のマイクを変えたほうが、後ろまでに聞こえるようになると思います。」

 

⇒編集部より。

前回の失敗を反省し、マイクとスピーカーセットをレンタルして臨みました。ハウリングも起きず、これまでの久が原会館備え付けのポータブルマイクシステムよりは状況が好転したと思っておりました。しかし、まだ聞こえずらかったお客様がいらっしゃったこと、次回の改善点に盛り込みたいと思います。ご不便をおかけし、申し訳ありませんでした。

 

 

★「イス・座り心地・お尻痛い」問題につきまして

「長時間のイスはつらい」

「はじめて参加させていただきました。お尻がいたくなるのが、少し残念です。」

 

⇒編集部より。

少しでもお座り心地が良いようにと、前回より、パイプ椅子上に「エコ座布団」2枚重ねをご推奨しております。他の落語会の椅子も参考にさせて頂き、より良く改善して参りたいと思います。今暫くお待ち頂けましたら幸いでございます。

 

 

★「開催回数」につきまして

「回数を増やしてほしい。」

「地元で落語が楽しめることがとても嬉しいです。できれば…もう1~2回多く開催していただけると更にうれしいのですが。」

 

⇒編集部より。

一つ一つの回を丁寧に開催したいと思っておりますので現時点では年3回開催が精いっぱいではございますが「もっと見たいです」と仰って頂くお気持ちは本当に本当に嬉しいです。一回でも多く開催を目指しましてあきらめずに工夫して参ります。本当にありがとうございます。

 

 

★「高座上の照明が眩しい」問題につきまして

「高座上の照明カバーは良いと思います。次回も予約願います。2名。」

「高座の上の蛍光灯に紙を被せられたんですね。眩しくなく舞台と見つづけることができました。いつも様々な工夫をされていて本当に素晴らしい会ですね。ありがとうございました。」

 

⇒編集部より。

この課題は今回、改善することができました。お褒めいただき、うれしいです。

 

 

★「席取り」問題につきまして

「毎回とても楽しみにしています。日頃のストレスを忘れて笑いの大切さを思いしらせます。〈タオルを置いたりして他人の席取りは止めさせた方がよいと思います。〉」

 

⇒編集部より。

毎回、お身体のことで高座が見えにくい、お子様が飽きた時に他のお客様のご迷惑にならず速やかに退席できるように等、いくつか主催者側で判断しましてお席の確保をしてございます。

予めのご説明をしておりませんでしたのでお詫び申し上げます。以上のこと以外にもいくつか考えられることがございますので反省会の一番の議題にあげさせて頂きます。今しばらくお待ちください。

 

 

★「よそ者に感じてしまう」問題につきまして

「大田区下丸子在住のため、久が原に来ることはあまりありません。この落語会は町会や自治会の方たちが多勢いらっしゃるので皆さん仲が良く、よそ者感が痛いので、小さくなって聞いています。いつも楽しませていただいてます。また次回も期待しています。ありがとうございました。」

 

⇒編集部より。

くがらくにご来場のお客様は近県、また大田区外よりおいでになるお客様も多数いらっしゃいます。お近くの方も、遠くからお見えの方も、同じように楽しくお過ごし頂けますよう運営して参ります。またどうぞご来場くださいませ。

 

 

★「高座の高さ」問題につきまして

「高座が高過ぎるのでは。久しぶりの小太郎さんの高座を拝見しましたが、やっぱり楽しい!」

 

⇒編集部より。

会場後方にお座りのお客様にも噺家さんのお顔がよく見えますように現在の高さに決定致しました。前にお座りのお客様は多少見上げる形になってしまいますこと申し訳ございません。何卒ご了承ください。

 

 

★「飴の種類」につきまして

「夏場にもったりした味の飴はすこし重いと思います。お菊ちゃんかわいい。船頭さんは身に覚えありずぎて耳に痛い(笑)。今も昔も人は変わりませんね。アイスにはだれも逆らえない。」

 

⇒編集部より。

夏など暑い時期は「あずき飴」以外の飴をご用意するように、飴担当の者に申し伝えます。

 

 

★「開始時間/空調温度」につきまして

「開始時間を少し早めていただけると嬉しいです。空調温度については難しい問題ですが、人数が多いので、22℃→25℃→27℃と変更されましたが、クーラーの付近(真下の)あたりの方から上げすぎとの声が出てました。」

 

⇒編集部より。

開始時間ですが、くがらくの前に久が原会館(区の共用施設)をお使いになる他の区民団体の方々がいらっしゃいますので、今以上に早めることが難しい状況です。ご理解いただければ幸いです。

温度管理は常に気を付けておりますが、備え付けクーラーの設置位置・風の出口などから、暑いところと寒いところができてしまいます。なるべくバランスよく調整して行きます。もし次回、暑い寒いが起きましたら、お近くのスタッフにお申し出ください。

 

-------------------------------------

 

アンケートにお答え頂きましたり、お帰りの際「楽しかったですよ!」とお声をかけて頂いたり、メールなどでご意見を頂戴しましたり、おひとつ、おひとつが「くがらくの財産」です。

 

労いやお褒めのお言葉はこれからの糧にさせて頂き、”ここをこうしてはどうだろう”というご意見につきましては毎回開催しておりますスタッフによります反省会で取り上げまして、解決策、進捗状況をホームページ上で、あるいは、個別にお答えさせて頂いております。

 

くがらくは来年、お陰様で第20回を迎えます。

 

回を重ねましても基本的な心構えや臨む気持ちは変えずに、お客様がご無事でおいで頂き、楽しいひと時を過ごして頂き、ご無事でお帰りになることを常に第一に考える会づくりをして参ります。

 

お気づきの点やお問い合わせは下記のアドレスや電話番号で随時受け付けております。

 

今後とも何卒よろしくお願い致します。

 

kugaraku.jimdo.com

090(4824)9243

(不在の場合、折り返しご連絡差し上げます)

くがらく代表  新免(しんめん)玲子